若者たち2014 キャストとスタッフ

若者たち2014のキャストとスタッフをまとめています。

キャスト

佐藤旭(妻夫木聡)

佐藤家の長男・旭(あさひ)は、他界した両親に代わって弟妹たちを養っています。プロレスの大ファン。

妻夫木さんは、長男役だからか、撮影現場でもリーダーシップをとってみんなを引っ張っているようです。撮影中に自転車のチェーンが外れてしまっても、自ら修理したみたいです。

佐藤暁(瑛太)

佐藤家の次男・暁(さとる)は、中卒で旭と同じ道路舗装会社に就職したが、18歳で退職して家を出てしまいます。

瑛太さんは、妻夫木さんと誕生日が同じで、毎年「おめでとう」メール送りあうほど仲良しみたいです。

佐藤ひかり(満島ひかり)

佐藤家の長女・ひかりは、大学病院の新生児集中治療室に勤める看護師です。結婚する気がありません。

満島さんは、兄弟の中で紅一点の存在で、撮影の合間は兄弟の会話に入りづらいとか(笑)妻夫木さんとは、1度ぶつかったこともあるみたいですが、それがきっかけで撮影が楽になったようです。

佐藤陽(柄本佑(たすく))

佐藤家の三男・陽(はる)は、大学5年生。内定が決まっていた会社を蹴って留年し、劇団を旗揚げしました。

柄本さんは、柄本明さんの息子さんで、柄本時生さんのお兄さんです。言われなくても気付いちゃうぐらい、お父さんとも弟さんともそっくりですよね(笑)

佐藤旦(野村周平)

佐藤家の四男・旦(ただし)は、高校を中退したため、高卒認定試験に合格するため予備校に通っています。

野村さんは、大先輩たちとの共演で緊張しているみたいですが、そんな事も思わせないような演技を見せてくれそうです。

澤辺梓(蒼井優)

旭が弁当を買う惣菜店のアルバイト店員さん。プロレス観戦が趣味。

屋代多香子(長澤まさみ)

実家で農作業をしている。暁に「自分の母親を殺しただろう」と言い放つ謎の女性。

永原香澄(橋本愛)

旦と同じ予備校に通う高校3年生。清純キャラを演じています。

新城正臣(吉岡秀隆)

ひかりが勤める大学病院の医師。既婚者。佐藤家の隣に住んでいた事もあります。第1話で新城さんがギターで弾いていた曲は、たぶんですが、斉藤和義さんのずっと好きだったではないかと思われます。

屋代昌江(根岸季衣)

暁の詐欺事件の被害者で、多香子の母親。暁が服役中に胃癌で亡くなった。詐欺を訴えたのは、実の息子たちで、実際は暁の事を息子のようにかわいがっていた。第2話の回想で登場。

吉川瑞貴/キッカワミズキ(広末涼子)

暁の元恋人で、舞台女優だったが、病気になり夢を諦めた。新城さんが担当医。第4話の劇中劇で登場。

新城美穂(斉藤由貴)

新城さんの妻で、娘と二人で豊橋市に住んでいる。第5話の最後と第6話で登場

スタッフ

脚本・・・武藤将吾

武藤将吾さんは、堺雅人さんが主演した「ジョーカー許されざる捜査官」や、伊藤淳史さんの「電車男」などを手掛けています。

音楽・・・荻野清子

三谷幸喜監督のステキな金縛り、清須会議などで音楽を担当し、日本アカデミー賞 優秀音楽賞を受賞しています。

プロデュース・・・石井浩二

2011年に、瑛太さんと満島ひかりさんの「それでも、生きてゆく」で連続ドラマを初プロデュースされています。

演出・・・杉田成道、中江功、並木道子

杉田成道さんは、北の国からを手掛けた演出家さんです。杉田さん自身が学生時代に見入った「若者たち」を、現代の若者たちにも見てほしいと、新たな若者たち2014を考えているようです。

サイト内検索

ピックアップ記事

2014.5.12

TCDテンプレート「AN」をカスタマイズして内部SEOを行う

TCDテンプレート「AN」での、見出しタグの使い方が気になったので、カスタマイズして使っています。

Tweet

ページ上部へ戻る