僕のいた時間のキャストとスタッフ

僕のいた時間のキャストとスタッフをまとめています。

キャスト

澤田拓人(三浦春馬)

大学を卒業するまでになんとか内定をもらい、家具販売店に就職しました。就職してから、恵と付き合うことになり、幸せいっぱいだったのに、ALSの症状が徐々にひどくなっていきました。

本郷恵(多部未華子)

大学を卒業するまでに内定が取れず、ファミレスでのアルバイトを続けていました。老人ホームのボランティアがきっかけで、介護の仕事をしたいと思うようになり、老人ホームでアルバイトをする事になりました。

向井繁之(斎藤工)

拓人の先輩で大学院生です。恵のことを狙っています。実年齢が32歳なので、大学院生という設定に少々無理があるような気がします(汗)

水島守(風間俊介)

拓人の親友です。大学時代は拓人より先に内定が決まりました。恵の親友・陽菜のことをいいなと思い始めているようです。

村山陽菜(山本美月)

恵の親友です。内定が取れず、派遣で働いています。鋼の錬金術師のエドみたいな王子様を待っています。

澤田陸人(野村周平)

拓人の弟です。医学部に進学して、拓人と一緒に住んでいます。兄である拓人を見下しています。三浦春馬さんは、ラストシンデレラでBMXライダーの役をやった時、BMXをやっている野村周平さんに教わっていたそうです。

桑島すみれ(浜辺美波)

拓人の隣に住む小学生です。拓人が家庭教師をやっていました。拓人のことが好きみたいです。実際には中学生なので、大人びた小学生といった感じですね。目元が広末亮子さんに似てると思うのは私だけかな…。

谷本和志(吹越満)

拓人の主治医です。

澤田昭夫(小市慢太郎)

拓人の父で、山梨で病院経営をしています。拓人が名も知れていない会社に就職するぐらいなら、自分の病院で事務をやったほうが格好がつくと思っています。体裁だけを考えてるような父親みたいですね。

本郷祥子(浅田美代子)

恵の母です。恵が小さい頃に父親を亡くしているみたいなので、女手一つで恵のことを育ててきたのでしょうね。

澤田佐和子(原田美枝子)

拓人の母です。父である昭夫が家族に無関心のようなので、母は、子供に対して過保護になったようにも思います。拓人が子供のころには、かなりの愛情をそそいでもらっていたみたいですが、現在は陸人に対してだけ過保護です。

スタッフ

脚本・・・橋部敦子

橋部敦子さんは、和久井映見さん主演の「ピュア」や、草彅強さん主演の「僕の生きる道」シリーズなどを手掛けた脚本家さんです。最近の作品では、「フリーター、家を買う」や「遅咲きのヒマワリ」などがあります。どれも生き方を考えさせられるような作品ですね。

音楽・・・出羽良彰、やまだ豊

出羽良彰さんは、音楽ユニット「樹海~jyukai~」のメンバーです。やまだ豊さんは、「マルモのおきて」の音楽も担当されていた作曲家さんです。

編成企画・・・中野利幸

僕のいた時間は、三浦春馬さんが「命を題材にしたドラマに挑戦したい」と、中野利幸さんに話した事で作られたドラマです。

プロデュース・・・橋本芙美、江森浩子、元村次宏

橋本芙美さんは、「泣かないと決めた日」や「フリーター、家を買う」などをプロデュースしています。また、初回から低視聴率で話題になり、最終的に打ち切りになったドラマ「家族のうた」をプロデュースしたのも橋本芙美さんです。

演出・・・葉山裕記、城宝秀則

葉山裕記さんは、コードブルー-ドクターヘリ緊急救命-や、医龍3などを演出されています。

サイト内検索

ピックアップ記事

AN(tcd014)の右サイドにカテゴリとアーカイブ以外を表示させる

2015.1.23

AN(tcd014)の右サイドにカテゴリとアーカイブ以外を表示させる

AN(tcd014)のTOPページの右サイドバーですが、表示させられるのはカテゴリとアーカイブと広告だけです。 もし、TOPページの右…

Tweet

ページ上部へ戻る